お金を使わない生活を心がける

お金はかけようと思えば思うほどどんどんと膨れ上がって、お財布が寂しくなっていくものです。どのような事かというと何かに拘る人ほど、何かを成し遂げようとするとお金をかけるものなのです。それは例えば服装。洋服にこだわりを持つ人はたくさんいます。服に鞄にアクセサリーに。。。高ければ何億円とするようなネックレスを身に付ける人もいますし、そこまでこだわらない人でも1,2万円程のアクセサリーをいくつか持っているかもしれません。でもここでは全くそのような服飾品に拘らない人の話。

 

有名な女優さんに樹木希林さんがいます。樹木希林さんは個性派女優として名が知られていて、数々の映画やドラマに出演し、様々な映画の賞を受賞されています。雑誌にも良く載っていますし、CMでもおなじみです。もしかして「樹木希林」という名前を知らなくても、顔を見れば「あぁ~」と思い出すそんなお茶の間でおなじみの庶民は女優さんです。そんな樹木希林さんの旦那様は内田裕也さんロックミューシャンです。と聞けば、女優とミュージシャンのアーティスティックな夫婦に感じますが、でも実はこの二人現在は一緒に暮らしていないそうで、一年のうちに何回か電話で連絡を取り合うような仲なのだそうです。仮面夫婦といえばそうなるかもしれませんが…。

樹木希林さんは物にあまりこだわらないそうです。高いブランド物の服や鞄に興味があるわけではなく、靴下もデパートで売っている安売りの紳士用の靴下をバーゲン価格で買ったりするそうです。(紳士もの方が体を締め付けないので快適なのだそうです)一方、旦那様の方は派手な服装・・・。正反対の夫婦のように感じます。樹木希林さんは自分のものにそこまでこだわりをみせませんが、でも旦那さんである内田さんの必要経費などはすべて肩代わりしているのだそうです。樹木さんの方がもしかしたら良く稼いで椅子からかもしれません・・・。

自分のお金をかけない代わりに、自分の大切な人にはお金をかける・・・ってなんだか素敵な話です。

お金をかけずに生活する努力も大切ですが、ここぞ、という時にはちゃんとお金を使うようにしましょう。